• HOME
  • NEWS LIST
  • Movie
  • エディ・レッドメインが約3年ぶり5度目の来日へ—映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』プロモーション

エディ・レッドメインが約3年ぶり5度目の来日へ—映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』プロモーション

全世界待望の魔法ワールド最新作・映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の主人公を演じたエディ・レッドメイン氏の来日が決定した!記事を読み進めよう!

 
Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore|ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密
主人公・魔法動物学者のニュート・スキャマンダーを演じたエディ・レッドメインさん(右)と、史上最も偉大な魔法使いアルバス・ダンブルドアを演じたジュード・ロウさん(左) © 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights ©J.K.R.
Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore|ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

エディ・レッドメインさん演じるニュート・スキャマンダーと、ポケットには魔法動物ボウトラックルのピケット © 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights ©J.K.R.

ハリー・ポッター魔法ワールド最新作・映画『Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore』(邦題『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』)の主人公・魔法動物学者Newt Scamander(ニュート・スキャマンダー)を演じた俳優のEddie Redmayne(エディ・レッドメイン)が緊急来日することが明らかになった。

 

今週末に映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の公開を控え、BIG NEWSが飛び込んできた。そのBIG NEWSとは、エディ・レッドメインが、シリーズ前作・2018年公開の映画『Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald』(邦題『ファンタスティック・ビーストと⿊い魔法使いの誕⽣』)のプロモーション来日以来、約3年4か⽉ぶり5度目となる来日が決定したことが発表され、併せてコメント映像も公開された。

エディ・レッドメインは、コメント映像で「⽇本のみなさん、こんにちは!実はずっと隠してた秘密をやっと伝えられるよ。来週⽇本に⾏くんだ!⽇本のみんなに会えることが嬉しくて仕⽅ないよ。海外に⾏くのは久しぶりだから⽇本に⾏くのが本当に楽しみだよ」とコメントし、喜びをあらわにした。

ここ数年、SARS-CoV-2 / COVID-19(新型コロナウイルスによる感染症)のパンデミック禍により映画スターの来⽇もすべてがキャンセルとなっていたが、パンデミック禍以降、超⼤作のプロモーションとしては初となるエディ・レッドメインの来⽇が実現する。尚、来週来日すること以外の詳細は発表されていないが、今後何らかの発表がされる予定となっている。

エディ・レッドメインは、本作の主人公・魔法動物学者ニュート・スキャマンダーを演じる。魔法動物たちを守るため、魔法のトランクを持ち世界を飛び回る魔法界唯一の魔法動物学者であり、シャイでおっちょこちょいな魔法使い。本作のキーパーソンとなる史上最も偉大な魔法使いAlbus Dumbledore(アルバス・ダンブルドア)、そしてマグル(非魔法族/人間)を含むデコボコチームを結成。未来を見る能力を持ち、魔法使いがマグルを支配する世界をつくろうと画策する史上最悪の黒い魔法使いGellert Grindelwald(ゲラート・グリンデルバルド)を止めるため、5つの魔法のトランクで立ち向かう。

 

ハリー・ポッター魔法ワールド最新作・映画『Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore』(邦題『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』)は、2022年4月8日(金曜日)より全国で公開される。

RECOMMEND

INFORMATION

魔法動物を愛するシャイでおっちょこちょいな魔法使いニュート・スキャマンダーが、アルバス・ダンブルドアや魔法使いの仲間たち、そしてなんとマグル(非魔法族・人間)と寄せ集めのデコボコチームを結成!魔法界と⼈間界の⽀配を企む⿊い魔法使い、ゲラート・グリンデルバルドに5つのトランクで⽴ち向かう!アルバス・ダンブルドアの“秘密の作戦”とはいったい!?

公開: 2022年4月8日(金曜日)より全国公開
監督: David Yates(デイビッド・イェーツ)
プロデューサー: David Heyman(デイビッド・ヘイマン)
脚本: J. K. Rowling(J・K・ローリング)
出演: Eddie Redmayne(エディ・レッドメイン)、Jude Law(ジュード・ロウ)、Ezra Miller(エズラ・ミラー)、Dan Fogler(ダン・フォグラー)、Alison Sudol (アリソン・スドル)、Callum Turner(カラム・ターナー)、Jessica Williams(ジェシカ・ウィリアムズ)、Katherine Waterston(キャサリン・ウォーターストン)、Mads Mikkelsen(マッツ・ミケルセン)、ほか
吹替: 宮野真守、森川智之、井上和彦、間宮康弘、江口拓也、田村真、新谷真弓、きそひろこ、中井和哉、遠藤綾、武藤正史
配給: ワーナー・ブラザース映画

魔法ワールド公式サイト
wizardingworld.jp

 

 

© 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved Wizarding World™ Publishing Rights © J.K. Rowling WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc.
 
 

本作“ダンブルドアの秘密”より先に“Eddie Redmayne氏の秘密”が明らかに!その秘密とは、約3年4か月ぶり5度目の来日が決定していたことだった。新型コロナウイルスによる感染症のパンデミック禍以降初の映画スター来日となる。来週来日すること以外は明かされていないが、今後の続報を待とう!

 
error: