展覧会『藤子不二雄Ⓐ展―Ⓐの変コレクション―』開幕、藤子不二雄Ⓐも登場し熱弁

 
©藤子スタジオ ©SOUL SAPIENS Photo by Ryohei Ryan Ebuchi
藤子不二雄Ⓐ先生と宮沢りえさん

©藤子スタジオ
©SOUL SAPIENS Photo by Ryohei Ryan Ebuchi

展覧会『藤子不二雄Ⓐ展―Ⓐの変コレクション―』が、2018年10月19日(金曜日)に東京・六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで開幕した。

 

開幕に先駆け、2018年10月18日(木曜日)にはオープニングセレモニーと内覧会が開催され、漫画・アニメーション『忍者ハットリくん』や『怪物くん』、『プロゴルファー猿』などで知られる漫画家の藤子不二雄Ⓐ、特別ゲストとして女優の宮沢りえが出席し、登壇。

オープニングセレモニーでは、藤子不二雄Ⓐと漫画・アニメーション『笑ゥせぇるすまん』の喪黒福造が登場し、藤子不二雄Ⓐの等身大フィギュアと展覧会『藤子不二雄Ⓐ展―Ⓐの変コレクション―』のモニュメントの除幕が行われた。続いて、宮沢りえが登場し、藤子不二雄Ⓐにお祝いの花束を贈呈。藤子不二雄Ⓐは、宮沢りえとの関係について「何十年も前から家族ぐるみの付き合いで、普段は“りえちゃん”、(藤子不二雄Ⓐの本名:安孫子素雄にちなんで)“あびちゃん”と呼び合う仲」と説明。宮沢りえも「今日は、“あびちゃん”を封印して“先生”とお呼びしていたのに・・・」と言うと、藤子不二雄Ⓐが「びっくりしました。“先生”なんて呼ばれたのは初めてだから」と嬉しそうに話した。展示の話題に及ぶと、藤子不二雄Ⓐは、再現されたトキワ荘の部屋について「あまりに綺麗すぎる(笑)。畳も新しいし、えらいスッキリしててね。実際は木造のオンボロアパートでしたから」と、憧れていた漫画家の手塚治虫から部屋やテーブルを譲り受けたエピソードなども披露。一足早く展示を鑑賞した宮沢りえは「若い方にも感じ取っていただけるものがいっぱいあると思います。展覧会をきっかけに“あびちゃん”の漫画がたくさんの人に読まれるといいなと思います。良いものは時代を越えても劣化しないし、ずっとキラキラしています。それをみなさんに感じてもらいたいです」と語り、藤子不二雄Ⓐは「高校2年でデビューして以来、自分でも覚えきれないくらいたくさんの作品を描いてきました。尊敬する手塚先生やトキワ荘の友人たちのおかげでここまで漫画家人生を続けて来られたので、日本が誇る漫画の発展のため、展覧会に来た若い方たちにも何か感じ取っていただけたら嬉しいです」と語った。さらに、藤子不二雄Ⓐは、「みんな手塚治虫先生に憧れて漫画家になった。いまの漫画は、どんどん進化して、世界でも人気になり、日本が誇るべきものになったと思うんです。若い人たちが描く新しい作品もライバルとしてではなく、憧れの気持ちで見ています。りえちゃんの応援団から漫画の応援団になろうかな」と、若手漫画家にもエールを送るなど、御歳84歳を感じさせないほどの熱弁をふるい、会場にいた人のココロのスキマを埋めた。

 

展覧会『藤子不二雄Ⓐ展―Ⓐの変コレクション―』は、5つの章とスペシャルコンテンツ、スペシャルショップ“怪奇や”で構成され、揺れ動く人間の心を多彩なジャンルで描き出し、ブラックユーモアを取り込んだことで“黒藤子”の異名を持つことになった藤子不二雄Ⓐの奇妙な世界と多岐に渡る作品を、原画や生原稿、映像、立体物などの「変コレクション」とともに紹介。会場のエントランスには、藤子不二雄Ⓐの等身大フィギュアや漫画・アニメーション『笑ゥせぇるすまん』の“BAR 魔の巣”も登場。日没後、窓面には、ここでしか見ることができない幻想的な映像が映し出され、来場客を漫画・アニメーション『笑ゥせぇるすまん』の世界に誘い、海抜250mの景色と織り成す奇妙な世界を演出している。会場の全てが撮影可能となっており、スペシャルショップ“怪奇や”のショーケースなどいたるところが“変なフォトスポット”と化し、藤子不二雄Ⓐの作品を見るだけではなく、作品と奇妙な世界に入り込んで楽しむことができる。

展覧会『藤子不二雄Ⓐ展―Ⓐの変コレクション―』は、来年2019年1月6日(日曜日)まで東京・六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで開催。

フォトギャラリー

写真:江渕 良平 a.k.a. CHALLENGER

 

展覧会情報
藤子不二雄Ⓐ展―Ⓐの変コレクション―

  • 日程: 2018年10月19日(金曜日)から2019年1月6日(日曜日)
  • 時間: 10時00分から22時00分 ※最終入場は21時30分
  • 会場: 東京・六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(東京都港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 52階)
  • 料金: 一般 1,800円(税込) / 高校生・大学生 1,200円(税込) / 4歳から中学生 600円(税込) / シニア(65歳以上) 1,500円(税込) / 変な前売券(オリジナルグッズ(オリジナルデザイン缶バッチ)付プレミアム前売券) 1,800円(税込) ※展望台・森美術館入館料を含む
  • チケット: 変な前売券(オリジナルグッズ(全3種オリジナルデザイン缶バッチ)付プレミアム前売券)は、ローソンチケットとセブンチケットにて2018年10月5日(金曜日)10時00分から2019年1月5日(土曜日)22時00分まで販売。※缶バッジは会場内のスペシャルショップ“怪奇や”で引き換えとなります。デザインをお選びいただくことはできません。限定数に達し次第販売終了となります。
  • 割引: 忍者ハットリくん割(会期中の火曜日限定で「藤子不二雄Ⓐ展に来たでござる!ニンニン!」と伝える、若しくは、名前が“ハットリ”であることを申告すると、一般の入場料金から100円割引します。※名前が“ハットリ”であることがわかる身分証明書等をご提示ください。※祝日の火曜日は対象外となります)、せぇるすまん割(セールスマンの方は一般の入場料金から100円割引します。※自己申告制)、ほか
  • 主催: 東京シティビュー、藤子不二雄Ⓐ展製作委員会
  • 後援: J-WAVE 81.3FM
  • 特別協力: 藤子スタジオ
  • 協賛: 富山県氷見市
  • お問い合わせ: 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 03-6406-6652(10時00分から20時00分)

藤子不二雄Ⓐ展―Ⓐの変コレクション―
https://tcv-fujiko-a-ten.roppongihills.com

 

©藤子スタジオ

 

 
 
 
error: